メルカリがどうしても開けなくなったという人はどうすればいい?

何度試してみてもメルカリが開けないという経験のある人はいませんか?そういう場合は、スマホもパソコンと一緒なので電源を少しの間落としてみましょう。
たいてい、このやり方で直ることが多いです。
その方法でも直らず、メルカリが開けない時は一度、アンインストールして再ダウンロードしてみると良いでしょう。
もし、それでも全くダメな場合は事務局に連絡をするようにしましょう。
その際、取り引きをしていたらその旨をきちんと話しておきましょう。
メルカリをダウンロードしているんだけど、機種変更ってしても良いの?と、心配な人もいるでしょう。
でも、気にしなくても大丈夫!もし、機種変更をしないといけなくなってもメルカリの情報は消えたりしません。
たとえ、今売買の取引をしていてもです。
電話そのものではなく、メールアドレスなどによって情報のデータ化が行われているので新しい電話になってもきちんと引き継がれます。
もう、この人とは取り引きしたくない!そんな時はブロックしてしまって、スッキリしてしまいたいですよね。
メルカリは最近、急速に伸びてきたという事もあって色々、問題点も多いようです。
とくに、突然キャンセルしてきたり、商品が届かないなど、あまり良くないこともあったりして少しトラブルも多いようです。
ブロック機能はこんな時の味方!という事で、やり方について説明したいと思います。
しかし、なるべくそれを使わなくても良いような取り引きができると良いですね。
ふと、メルカリを見ている時これって、何かおかしくない?と、ちょっとおかしなものを発見することもあるかもしれません。
そのような場合、通報してOKです。
その際、どうしてそれがダメだと思ったのかはっきりさせておきましょう。
また、お金を支払う気配が全くない時もキャンセルの通報をしても大丈夫です。
とくに、自分がメルカリで出品する時は利用規約に見落としがないようにしておきましょう。