FXの口座開設はわずかな時間でできます

また、口座開設にかかる手間はほんのわずかです。
業者によっては1000通貨単位から取引ができるため、仮に1米ドル100円と仮定すると、1000通貨単位で10万円です。
理論的には10万円を入金して1000通貨単位を1単位購入すれば、レバレッジを全くかけずにロスカットの心配なく米ドルを持ち続けられることになります。
実際には、レバレッジをかけて証拠金以上の取引をするトレーダーがほとんどですが、初心者は1000通貨単位であれば低レバレッジ・少資金でのスタートが可能です。
口座開設が完了したら、IDとパスワードを入力し、資金をクイック入金し、取引が始められます。
などと迷うものですが、可能な限り、実際の取引を始める前にデモ取引で操作に慣れておくことをお勧めします。
例えば、証拠金30万円、豪ドル円の取引をする、と決めたら同時に「一度に持てるポジションはいくつまでか」「いくらの含み損が出たら損切りをするか」を決めておくことです。
大切な資金を運用していることを忘れずに、証拠金のサイズに見合った取引をするように自分に常に言い聞かせておくと良いでしょう。
http://www.xn--fx-oj4aef2mxcug.com/